2013年01月

米メディアが東原亜希を「デスブログレディー」と伝説を紹介 「ボーイング787のトラブルの原因を知っているのは彼女だ」


米メディアが東原亜希を「デスブログレディー」と伝説を紹介 「ボーイング787のトラブルの原因を知っているのは彼女だ」

26e63775

東原亜希 米メディアが「デスブログレディー」と伝説を紹介

NEWS ポストセブン 1月29日(火)7時6分配信

 ブログで言及したことがことごとく問題になる――そんなことがネットで頻繁に指摘されるタレント・
東原亜希(30)の「デスブログ」が新たな「伝説」を刻んだ。ボーイング787の模型を持つ息子の手を
アップにした写真を掲載の約1か月後、787がトラブル続出で運航停止に。過去には鶴岡八幡宮の
イチョウについて言及したところ、そのイチョウが倒れてしまったこともあるなど、
ネット上にはその「伝説」がまとめられている。

 そんな東原のブログをついには海外メディアまで注目した。「787のトラブルの原因を知っているのは彼女だ」
と書き立てたのは、1月17日付の米ブログメディア「ゴーカー・ドットコム」。東原を「デスブログレディー」
と紹介し、B787の不具合を始めとした一連の「伝説」を取り上げたのだ。

 海外デビューまで果たした東原だが、所属事務所は、「騒動は知らない」と、答えるのみ。
「デスブログ」に取り上げられたJALの広報は、困惑しながらも次のように答えた。

「あの模型は弊社の機体に搭乗されたお子様にお配りしているものです。2011年12月から、
飛行機のおもちゃはB787の模型になっており、国内線や国際線を問わず、今でもお配りしています。
B787の事故があっても模型を配るのを中止する予定はありません」

※週刊ポスト2013年2月8日号

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130129-00000009-pseven-ent


続きを読む

ロンドン五輪に出場した女子選手ら15人、園田隆二代表監督やコーチによる暴力やパワハラを集団告発,ニッポン柔道に衝撃・・・


ロンドン五輪に出場した女子選手ら15人、園田隆二代表監督やコーチによる暴力やパワハラを集団告発,ニッポン柔道に衝撃・・・

柔道・女子代表監督らが暴力、集団告発

59211-1

ニッポン柔道に衝撃です。ロンドンオリンピックに出場した柔道の女子選手ら15人が、
園田隆二代表監督らから暴行を受けたとして集団告発しました。

柔道関係者によりますと、ロンドンオリンピック代表を含む国内の女子トップ選手15人が、
園田隆二代表監督やコーチによる暴力やパワーハラスメントがあったと告発する文書を、
昨年の12月上旬、JOCに提出していた事が明らかになりました。

提出された文書には、練習での平手や暴言、けがをしている選手への試合出場の強要
などが書かれていました。

今回の告発で、国内トップレベルでも暴力が横行している可能性が出てきました。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5244266.html


続きを読む

「もはやグルメ漫画でなくなってる」美味しんぼ、原発事故に揺れる福島県の食事情を描いて話題に


「もはやグルメ漫画でなくなってる」美味しんぼ、原発事故に揺れる福島県の食事情を描いて話題に

386371p

人気漫画「美味しんぼ」がビッグコミックスピリッツ(小学館)での連載を再開し、
原発事故に揺れる福島県の食事情を描いて話題になっている。

爆発で焼けただれた原子炉建屋の様子が大きく描かれ、その前でライバル関係の
親子が対峙する。美味しんぼの「福島の真実」編は、こんな巻頭ページでスタートしている。

原作者・雁屋哲さんの思い入れが背景に

美味しんぼは、連載がスタートして2013年で30周年を迎えた。1月28日発売号で始まった
新シリーズでは、「究極のメニュー」を担当してきた新聞記者の山岡士郎が、原発事故が
起きた福島の真実を確かめるため、上司に取材の相談をする。

取材は上司から許可が下りたが、ライバル紙と共同取材の条件付きだった。
そこには、「至高のメニュー」の後見人で実父の海原雄山のある企みがあって…という
ストーリー展開だ。

新シリーズについては、ツイッターなどで、「どう描かれるか楽しみ」
「今編も美味しそうな物が沢山出てきますように」と期待する声が上がった。
その一方で、原発事故を前面に押し出していることから、「もはやグルメ漫画でなくなってる」
などと波紋を呼んでいる。

異例の重いテーマになっているのは、原作者の雁屋哲さんの思い入れにあるようだ。

そのブログによると、雁屋さんは新シリーズのために、11年11月からの1年間で福島県を
3回も訪れて自ら取材した。若いころに人情や食文化に触れて福島を愛するようになったことから、
原発事故で問題意識を持ったというのだ。

「福島の真実が伝わっていないからだよ」

今回の連載では、取材で出会ったアイガモ農法の農家も紹介している。この農家は、
放射線量が比較的低いとする会津若松市で米作りをしているが、風評被害に苦しんでいる
と山岡士郎らに告白する。

山岡らも、放射性セシウムなどが不検出なのを知って、販売に協力を約束する。
そして、家庭でその米を味わう山岡に、「こんな美味しくて安全なものを消費者が
買わないというのも、福島の真実が伝わっていないからだよ」と語らせている。

雁屋哲さんはブログで、ガイガーカウンターを持って取材した様子を生々しく語り、
2012年9月6日には、福島の真実編を「人生で一番厳しいマンガ」と明かしていた。
原発政策を批判して物議を醸したこともあるだけに、ネット上では、こんな事態を生んだ
政治のあり方などを批判するストーリーになるのではとの憶測も出ている。

もっとも、連載の初回では、海原雄山が山岡に「おまえはそろそろ自分の生えてきた
根を知るべきだ」という意味深なメッセージも残している。原発以外のテーマも、
ストーリー展開の重要な要素になっている可能性はありそうだ。

http://www.j-cast.com/2013/01/28163020.html?p=all


続きを読む

ジャスティン・ビーバー、ジムでファンの飲み物にツバを吐く


ジャスティン・ビーバー、ジムでファンの飲み物にツバを吐く

ジャスティン・ビーバーにからかわれ、さらに飲み物に唾を入れられたとファンの一人が主張している。

ラジオ司会者のコレット・ハリントンが米ノースカロライナ州にあるリッツ・カールトンホテルのジムでエクササイズをしていると、
コンサートのために同州に来ていたジャスティンがトレーナーと一緒に入ってきたという。

コレットはジャスティンに一緒に写真を撮らせてほしいと頼んだが断られたため、そのまま筋トレを続けたとのこと。
彼女はいつものようにウエイトリフティングの回数を声に出して数えていると、ジャスティンは彼女の真似をし出し、
20回に到達するとトレーナーと一緒に「うるせぇ!」と怒鳴ることを繰り返したらしい。

またコレットは、自身が飲んでいた水のボトルにブルーのゲータレード(スポーツドリンク)がまざった唾を入れられたとも主張。
彼女はジャスティンの態度をホテル側に苦情として報告し、ジャスティンの唾入りの水はオークションにかけて、
売上は彼女がボランティアをしている地元のチャリティーに寄付するとしている。

ジャスティン・ビーバー
  N0049644_l


以下ソース:BANG Media International
http://www.cinematoday.jp/page/N0049644


続きを読む

「年は見れば分かるだろ」…コンビニで年齢確認ボタンに腹立てレジ壊す 大阪府立中非常勤講師(63)を現行犯逮捕


「年は見れば分かるだろ」…コンビニで年齢確認ボタンに腹立てレジ壊す 大阪府立中非常勤講師(63)を現行犯逮捕

”年齢確認ボタンに腹立て63歳レジ壊す”

 京都府警八幡署は26日、コンビニのレジを壊したとして器物損壊の疑いで、
大阪府枚方市立中学校の非常勤講師大櫃和好容疑者(63)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は26日午後4時35分ごろ、八幡市のコンビニで、女性店員にたばこ
販売の年齢確認ボタンを押すよう求められたことに腹を立て、レジの液晶画面を
素手で殴り破損させた疑い。

 八幡署によると、大櫃容疑者は店員に「年は見れば分かるだろ」などとボタンを
押すのを拒否。画面を壊したため店員が通報した。
(共同)

日刊スポーツ 2013年1月26日22時43分
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20130126-1077110.html


続きを読む
記事検索

当ブログについて

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
ツイッター
スポンサードリンク
人気ページ

ブログランキング・にほんブログ村へ
楽天
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ