女性シンガーソングライターの宇多田ヒカルが、
3年ぶりに芸能活動を再開することが22日、分かった。
4月からFMラジオ放送局「InterFM」で毎月1回の
レギュラー番組を担当することを、自身のツイッターで報告した。

タイトルは「KUMA POWER HOUR」。
同局は「宇多田自身が番組に出演します。
芸能活動再開ということになります」と説明している。
放送日時や番組内容については、
22日正午に同局の公式HPに掲載される。

宇多田はツイッターで「4月からラジオ番組をやらせていただくことになりました。
Inter FMさんとこで月1で!レギュラー番組持つの13年ぶりなんだけど
大丈夫かしら…」とコメントしている。

宇多田は1998年にデビューし、1枚目のアルバム「First Love」は900万枚以上を
売り上げる記録的なヒットを飛ばした。しかし、2010年8月に「しばらくの間は派手な
『アーティスト活動』を止めて、『人間活動』に専念しようと思います」と宣言し、
同年いっぱいで活動を休止した。

昨年11月、アニメ映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の
テーマ曲「桜流し」を発表したが、表舞台には登場しなかった。

ソース:デイリースポーツonline
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/03/22/0005833644.shtml
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/03/22/1p_0005833644.shtml
宇多田ヒカル (utadahikaru) on Twitter
https://twitter.com/utadahikaru/status/314875340071788545

700d74ce


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1363915937/

続きを読む