[ロサンゼルス 13日 ロイター] 米人気テレビドラマ
「24―TWENTY FOUR―」が、2014年夏に復活することが
分かった。主役の連邦捜査官ジャック・バウアーは、これまで同様に
キーファー・サザーランドが演じる。フォックス・ネットワークが13日明らかにした。

2001年に放映開始した同シリーズは、米テレビ界最高の栄誉といわれるエミー賞を
受賞するなど、最も人気の高いテレビドラマの1つだったが、2010年に
第8シーズンでいったん終了していた。

来夏に放映される「24: Live Another Day(原題)」は全12話の予定で、
同シリーズのトレードマークであるリアルタイム・フォーマットは維持される。

サザーランドは声明で「『24』への反応は、自分が俳優として味わってきた
どんな経験とも違う。ジャック・バウアーというキャラクターと再会できるチャンスは、
音信不通の友人に会うみたいだ」と語っている。

ソースは
http://jp.reuters.com/article/entertainmentNews/idJPTYE94D00R20130514
ロサンゼルスで2010年4月撮影
  net

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1368496301/

続きを読む