WBC

イチロー、内川の走塁を評価「あの場面であのスタートができるのはすごい」


 米大リーグ、ヤンキースのイチローが19日、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)準決勝の
プエルトリコ戦で日本の重盗失敗について、走者の目線から語った。
2点を追う8回1死一、二塁で一塁走者の内川(ソフトバンク)が飛び出してアウトになったが
「あの場面であのスタートができるのはすごい」と評価した。

 二塁走者の井端(中日)が引き返したのを見て内川も戻るべきだとの指摘は
「(一般的には先行走者を)見ながら戻れる。ほとんどの捕手に対してはできるが、
(Y・)モリーナには無理」と説明した。
http://hochi.yomiuri.co.jp/mlb/news/20130320-OHT1T00161.htm

28_original

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1363787842/

続きを読む

盗塁死の内川「僕が全部壊してしまった。申し訳ない気持ちで一杯」


 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)準決勝が17日(日本時間18日)、
サンフランシスコのAT&Tパークで行われ、日本代表はプエルトリコ代表に1対3で敗れ、
3連覇の夢を断たれた。勝ったプエルトリコは19日(同20日)、準決勝のもう一試合、
ドミニカ共和国対オランダ(現地時間18日、日本時間19日)の勝者と決勝を戦う。

 以下は、3番ライトで先発出場した内川聖一のコメント。8回、ライト前ヒットで出塁し
チャンスをつくるも、ダブルスチールが成功せず盗塁死。

――8回のダブルスチール失敗について。

「全部いい訳になるけど僕が全部壊してしまった。過去の先輩たちにも申し訳ない気持ちで一杯です」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130318-00000011-spnavi-base

20130318-00000096-jijp-000-1-view

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1363599386/


続きを読む

山本監督「ダブルスチールをしてもいい」


山本監督 相手の投手陣に勢いあった
3月18日 14時34分

準決勝でプエルトリコに敗れ、大会3連覇を逃した日本の山本浩二監督は、「プエルトリコのピッチャー陣が非常に勢いがあって、なかなかチャンスを作れなかったのが敗因です。
選手たちは本当によくやってくれたと思います。
大きな国際大会の経験はこれからの野球人生にプラスになると思います」と話しました。
また、8回1アウト、一塁に内川聖一選手、二塁に井端弘和選手がいた場面で、内川選手が飛び出してタッチアウトになった場面について
「ダブルスチールをしてもいいというサインだったが、二塁ランナーの井端選手のスタートが遅れて、ああいう結果になった」と説明していました。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130318/k10013276141000.html

978ceb00

続きを読む

敗退した米国代表トーリ監督「あくまでもキャンプ期間」


<WBC:プエルトリコ4-3米国>◇15日(日本時間16日)
◇2次ラウンド2組◇米フロリダ州マイアミ

 米国が、準決勝にすら届かず、本場の威信を示せず敗退した。
10打点を挙げていたライト(メッツ)が背筋痛でリタイア。
ポイントゲッターの離脱も響き終盤の追い上げも一歩届かなかった。

 トーリ監督は「敗北を受け入れたくないが、全力を尽くした。相手が良かった」と話した。
今大会唯一、大リーガーだけでチームを編成した。
だが「あくまでもキャンプ期間。無理をさせることはできない」と同監督。
思い切った戦いが最後までできなかった。
http://www.nikkansports.com/baseball/wbc/2013/news/f-bb-tp0-20130316-1098538.html


fat1363398916022


続きを読む

WBC台湾代表の王建民、4年ぶりにヤンキース復帰へ…米球界関係者、マイナー契約で「両者は基本合意間近に達しているようだ」


王建民 4年ぶりヤ軍復帰へ マイナー契約「合意間近」

ヤンキースが、WBC台湾代表で、ナショナルズからFAとなっている王建民(ワン・チェンミン)投手(32)を、
マイナー契約で獲得する方針を固めたことが10日(日本時間11日)、分かった。
同投手は09年までヤ軍に所属しており、4年ぶりの復帰となる。

WBCで侍ジャパンを苦しめた右腕が、再びピンストライプに身を包む。ある米球界関係者は「両者は基本合意間近
に達しているようだ」と証言。ヤ軍でピッチング・コーディネーターを務めるビリー・コナーズ氏も、キャンプ地の
フロリダ州タンパで本紙の取材に応じ「体調に問題ないことは分かっている。メジャーで投げる力はある」と
球団幹部に獲得を進言したことを認めた。

今季無所属のまま台湾代表のエースとして臨んだWBCでは、1次ラウンドのオーストラリア戦、2次ラウンドの
日本戦で、ともに6回無失点。シンカーを武器に、侍打線を苦しめたことは記憶に新しい。台湾の2次ラウンド
敗退後も日本にとどまり、複数球団との交渉を行ったもようだが、最終的にヤ軍復帰の道を選んだ。

06、07年にアジア人最多の19勝を挙げた王建民だが、その後は故障に泣かされ、09年オフに右肩を手術。
全盛期は最速150キロ台を誇った高速シンカーは、現在140キロ台前半に落ちたが、WBCでは持ち味の
ゴロを打たせる投球で復活を印象付けた。コナーズ氏も「WBCの前に、俺の家のブルペンで投球を見た。
彼らしいシンカーが戻ってきていた」と話した。

ヤンキースは先発4番手のヒューズが背中の痛みのため、オープン戦登板のめどが立っていない状況。
5番手のノバも安定感を欠いており、先発投手の補強が急務となっている。前回所属時には、松井秀喜との
アジア人タッグでニューヨーカーをとりこにした右腕。今度はイチロー、黒田とともに、ワールドシリーズで
「本当」の世界一を目指す。  [ 2013年3月12日 06:00 ]

スポニチ http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/03/12/kiji/K20130312005375600.html
ヤンキース復帰が濃厚となった王建民  Photo By スポニチ
  G20130312005376140_view
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1363054996/

続きを読む
記事検索

当ブログについて

参加ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
ツイッター
スポンサードリンク
人気ページ

ブログランキング・にほんブログ村へ
楽天
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ